仮想通貨 投資初心者向け記事

【2019年最新版】仮想通貨を買う前の準備と必要なものを紹介

更新日:

仮想通貨を買ってみたいけど、購入方法がわからない。買うために準備しなければならない必要なものはなにか?

初心者にもわかりやすいように解説していきます。

 

まず準備しておくもの一覧

・パソコンかスマートフォン(タブレットでも可)

・メールアドレス

・携帯電話番号

・身分証明書(免許証・パスポートなど)

これだけの準備でオッケーです。

※身分証明書は顔写真付きのものを求められることが多いので注意が必要です。

 

仮想通貨取引所の口座を開設してみよう!

仮想通貨を買うためには仮想通貨取引所という場所に口座開設が必要です。

株を買うときにはまず証券会社に口座開設するのですが、それと同じと考えて大丈夫です。

 

①メールアドレス登録をする

まず最初に取引所の登録ページからメールアドレスを登録します。

入力すると登録したアドレスにメールが来るのでリンクからアクセスしましょう。

使用するメールはGmailやYahooメールなどのフリーメールも使用できます。

 

②登録者の基本情報を登録

取引所の利用規約を確認後、名前・住所・電話番号など基本的な個人情報を入力します。

注意点として購入資金の種類を選択する項目がありますので、必ず余剰資金と選択しましょう。

ここで生活に必要な資金や借金した資金などと思われた場合、開設できないことがあります。

 

③本人確認書類の提出

先ほど用意した身分証明書を取引所に送信します。

画像で添付しますので、スマホなどで身分証明書を撮影して添付しましょう。

※画像がブレないように注意!

 

④登録住所に届くハガキを受け取る

本人確認書類が無事に承認されたら、先ほど登録した住所へ取引所からハガキが届きます(到着まで3日程度必要)

このハガキを受け取り、書かれたコードを取引所のページに入力すれば口座登録完了です!お疲れ様でした!

 

 

番外編:家族にはバレる?バレないで買う方法はある?

仮想通貨を買いたいという人でよく耳にする相談が、「ハガキが届くから家族にバレてしまう」ということです。

以外にもバレずに投資したいという方は多いんですね。

それができる方法はたったひとつです!

『Zaif(ザイフ)で本人限定受取郵便』を利用することです。

本人にしか受け取れず、送付先の会社名なども事前に自分で指定できるので便利です。

参照ページ:Zaif(ザイフ)登録方法と特徴

 

バレることを恐れずに家族にも真剣に話してみませんか?

バレずに仮想通貨を買う方法も紹介しましたが、もし本当にあなたが仮想通貨に期待をしているのなら家族にも話してみせんか?

投資で成功するためには非常に強いメンタルが必要です。

家族にこっそりと投資を行ってもやはりストレスになるだけで確実なトレードはできません。

投資はリスクがありますから、勝つも負けるも家族と話し合って納得した上で購入することが大切ではないかなと思っています。

 

あなたはまず仮想通貨のことを勉強しましょう。

勉強して知識を得ることで家族を説得できるようになるはずです。

初心者向けページ:初心者が1から学ぶビットコイン解説【ブロックチェーン】

-仮想通貨, 投資初心者向け記事

Copyright© お金稼ぎ地獄 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.