リップルコイン

https://kasoutuukanoblog.com

コラム・ニュース

バイナンス(Binance)の仮想通貨格付でリップル(XRP)が最高評価1位を獲得!

仮想通貨取引所バイナンス(Binence)にて仮想通貨の格付が行われ発表されました。

 

リップル(XRP)が格付ランキング1位

バイナンス公式サイトより引用:https://info.binance.com/en/rate/list

 

リップル(XRP)が星5.0満点の最高評価にて1位を獲得しました。

ここ数ヶ月のリップルの値動きにも影響を受けたのではないかと思われます。

リップル(XRP)の評価基準内容

一番評価されたポイントとして、トランザクションのスピードが早いということでした。

そしてその送金コストの安さも評価基準に上がっています。

 

今後のリップル(XRP)のライバルはステラ(XLM)

このバイナンスの格付ランキングのなかで、今後のリップル(XRP)のライバルはStellar Lumens(XLM)と書かれています。

日本ではステラ(XLM)と呼ばれています。

分散型マイクロ決済ネットワークを開発しているステラ(XLM)がライバルと考えられたようです。

 

ビットコイン(BTC)が格付ランキング2位

やはりまだ強いビットコイン(BTC)です。

しかし今までずっと不動の1位を守ってきたビットコインが首位陥落したことは大きな話題となりそうです。

 

イーサリアム(ETH)が格付ランキング3位

3位はイーサリアム(ETH)でした。

ビットコイン(BTC)を追い越すといわれてきたイーサリアムですが、まだ越えるととはできませんでした。

しかし、評価は星4.5を獲得しているので今でも総合的な評価が高いことがわかります。

 

エイダ(Cardano ADA)が格付ランキング4位

エイダ(ADA)はイーサリアム(ETH)に似たスマート決済のプラットフォームです。

この評価基準の中にはイーサリアムにある欠点をエイダでは克服できると評価されています。

その他、ICOでの大きな成功についても良い評価として触れられています。

 

 

格付ランキングでのリップル(XRP)1位についてまとめ


いかがでしたか?

やはりリップルは今後も大きく期待できることがわかりました。

日本国内にいると海外での評価が情報として少ないので、このような格付けは非常に参考になりますね。

また情報が入り次第、報告しますのでよろしくお願いします。

 

人気記事トップ3はこちら↓

イオンネットスーパー 1

新型コロナウイルスで、学校の休校期間が延長となり、5月のGW(ゴールデンウィーク)が終わるまでに変更となりました。 子供の学校が休みになると同時に仕事も休みになったり、子供の小学校や保育園が休みで家に ...

メキシコペソ円 金利 2

  この記事でわかること↓ メキシコペソ円は今なぜ人気なのか トルコリラなどの高金利通貨との違いは? メキシコペソ円の今後の見通し メキシコペソ円に投資するメリットとデメリット 新型コロナウ ...

コロナショック仮想通貨下落幅 3

新型コロナウイルスの影響で、日経平均株価をはじめ、アメリカのダウ平均株価、ドル円などのFXも大きく下落したり乱高下している状況です。   下落幅はリーマンショックを超え、今現在生きている人の ...

-コラム・ニュース

Copyright© マネーストック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.