投資初心者向け記事

インベスターZで投資の基本姿勢を学ぶ【投資本紹介】

更新日:

投資初心者が一番悩むことの1つに投資のやり方よりも、言葉の意味がわからないという問題があると思います。
何から初めていいのかわからない。でも早く始めたいし稼ぎたいですよね。

そんな方にまずおすすめのマンガがあるので紹介します!

投資の基本を知るならインベスターZ

わたしも投資を始めた時は、投資の専門書を読み漁ったわけですが結局同じようなことばかりでつまらない、そしてわからないものは何度同じように言われてもわからないものでした。

でも、このインベスターZはマンガなので違います。

とりあえず話として面白い!

そして主人公とその仲間たちが実際に取引をして失敗したり試行錯誤して読者に教えてくれます。


インベスターZの著者はドラゴン桜の三田紀房さん


インベスターZの著者はマンガとしても実写ドラマとしても有名な名作「ドラゴン桜」を描いた三田紀房さんです。

ドラゴン桜のストーリーも勉強のできない学生たちが、自分の人生を変えるために東大を目指すストーリーですが、

インベスターZのストーリーもやはり学園ものです。

主人公が自分の通っている学校にある秘密の部活動「投資部」に入部するも、投資初心者である主人公は色々な壁に打ち当たります。
投資部に課せられたミッションは学校の財源3000億円の資産を毎年プラスにして投資で運用しなければならないというものでした。。


そんな主人公と共に自分ならどうするだろうか。と考えながら投資センスを磨いていけます。


脇役の動きに注目して読むと投資の勉強になる


投資初心者がインベスターZを読んで危険だと思うことは、主人公がすごすぎて自分にも簡単にできるような感覚になることです。

マンガではあるあるですが、やはり物語を盛り上げるために主人公はすごいセンスでメキメキと成長していきます。

そこでわたしがオススメする注目ポイントとして、脇役の言葉や動きを見ることをオススメしています。

投資部なので他の部員たち、その家族などさまざまな人物のストーリーがあります。その脇役たちがたくさんの失敗を見せてくれます。


「自分の失敗から学ぶのは凡人、他人の失敗から学べるのが天才」という言葉もあるように、自分の失敗はできるだけ減らしながら投資はすすめていくべきです。

 

マンガ以外のオススメ投資本

マンガ以外の投資初心者向けオススメ本を紹介していきます。
インベスターZと組み合わせて読めば間違いなく最強入門です。参考にしてください。


めちゃくちゃ売れてる株の雑誌ZAiが作った「株」入門 改訂第2版

投資雑誌Zaiが作っている株式投資の入門書です。

なんとなく投資するなら株から始めようかなという方はこの本で間違い無いでしょう。

カラーイラストでの解説がたくさんなので、難しい言葉も感覚的に理解できます。

 

一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版

こちらはFXから投資を初めてみたいなという方にオススメの本です!

FXは株式投資よりも少ない金額で取引できます。そして取引できる時間が長いのでサラリーマン向けの投資です。

FX投資をしているだけで海外の情勢に詳しくなるのでビジネス的にも成長できますよ!



億り人ハイパーニートポインの 仮想通貨1年生の教科書 

次は仮想通貨投資の入門書です!

わたしも大好きなポインさんの本。このかたはカードローンで借金をして仮想通貨を買って億を稼ぐまで成り上がったという面白いストーリーの持ち主です。

初めて仮想通貨を買ってみたいという方はまずこの本で間違い無いでしょう。


 

オススメ投資本まとめ

投資初心者にオススメの本を紹介していきました。

最初はインベスターZのみ紹介しようと思い書き始めたのですが、やはりもっと色々と勉強して欲しいという気持ちが強くなってしまいオススメ書籍も紹介してみました。

もちろん全てわたしが読んで勉強してきたものなので、購入に迷っている方やこんなこと知りたいんだけど内容書いてあるかな?という質問がある方は気軽にコメントやSNSに連絡いただけたらと思います。

-投資初心者向け記事

Copyright© お金稼ぎ地獄 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.