FX 投資体験談

【体験談】FX自動売買やってみたら初心者でも稼げた話【年利10%も可能】

FX自動売買やってみた

今より収入を増やしたいけど、昇給は期待できないし、副業をする暇はない。

このような悩みをお持ちの方には、FXの自動売買がおすすめです。

でも、FXといえば「ロスカットして借金した」なんて話を聞くし、難しそうですよね。

ところが、筆者がドル円の通貨ペアで実際にリピート系のFX自動売買を使ってみたところ、完全ほったらかしで年利10%を達成しました。

この記事では、「リピート系のFX自動売買とは」「リピート系のFX自動売買で失敗しないコツ3選」について解説します。

リピート系のFX自動売買とは

リピート系とは、「価格が一定の範囲で上下しやすい」という為替の性質を利用し、下記画像のように〇円で購入し〇円で売るという設定を機械的に繰り返す売買手法を言います。

FXの自動売買イメージ

リピート系のFX自動売買が出来るサービスはいくつかありますが、トラリピやトライオートFXが有名です。

リピート系のFX自動売買のメリット

リピート系のFX自動売買には、以下のようなメリットがあります。

  • 一度設定したら、後は完全放置で良い
  • ハイリスクな通貨ペアでやらなくて良い
  • リスクコントロールがしやすい

したがって、投資初心者や時間がない方でも堅実に稼ぐことができる手法です。

それでは、一つずつ解説します。

メリット1:一度設定したら、後は完全放置で良い

FX自動売買は、システムが自動的に注文を出し続けてくれるので、兼業投資家や初心者が取り組みやすいものになっています。

従来のFXは、投資家自身がタイミングなどを見極めてその都度売買注文を出す必要がありました。

したがって、常にチャートを眺める時間が無い兼業投資家やFXを始めたばかりの初心者には敷居が高いものでした。

FX自動売買は、それらの問題を一発で解決する画期的な手法なのです。

メリット2:ハイリスクな通貨ペアでやらなくて良い

FXで扱う通貨ペアには、ドル円やユーロ円といったメジャーなペアのほか、トルコリラ円や南アフリカドル円といったマイナーなペアなどさまざまな種類があります。

マイナー通貨ペアの場合、利息(スワップポイントと言います)が多く得られるメリットがありますが、その分、国の政策などの影響から価格が安定しないといったデメリットがあり、かなりハイリスクな投資となります。

外為どっとコム

上記の画像は、トルコリラと円の長期チャートです。

このようにひたすら右肩下がりのチャートでは、自動売買がうまく機能せず稼げない確率が高くなります。

その点、ドル円といった先進国同士のメジャー通貨ペアの場合は、両国の政治が安定していることから為替は下記画像のように一定の範囲を上下しやすくなります。

このように一定の範囲を上下する通貨ペアの場合、設定した注文が何度もリピートされ、ほったらかしで利益を出し続けてくれます。

したがって、自動売買はむしろ、ハイリスクな通貨ペアよりもドル円のようなメジャーな通貨ペアの方が向いており、FX初心者にも取り組みやすくなっています。

メリット3:リスクコントロールがしやすい

リピート系のFX自動売買は、リスクコントロールが簡単にできるのがメリットです。

ロスカットされる価格や最大損失額を確認しながら注文を設定できるので、初心者でも安心して取り組めます。

注意点として、FXは為替相場が急変動した時にシステムの処理が追い付かず、適正な金額でロスカットされないことがあり、その場合は最大損失額より大きな損失を被る恐れがあります。

FX自動売買で失敗しないコツ3選

初心者がFX自動売買で失敗しないためには、以下の3点に注意することが重要です。

  • 慣れるまでは少額で運用する
  • メジャーな通貨ペアで取引する
  • 売買開始前にバックテストを行う

それでは解説していきます。

コツ1:慣れるまでは少額で運用する

自動売買で稼げるようになると、つい運用に回すお金を増やしたくなります。

運用に回す金額が増えれば増えるほど稼げる金額が増えるので、当然だと思いますが、初心者の内は少額で為替の値動きになれるなど経験を積む方が良いです。

特に、生活費など使う予定があるお金は絶対に使ってはいけません。

投資は、剰資金を使うことを心がけましょう。

コツ2:メジャーな通貨ペアで取引する

既に解説したとおり、自動売買はメジャーな通貨ペアで取引するのに向いている手法です。

マイナーな通貨ペアでの自動売買には、売買益とスワップポイントの2重取りができるメリットがあります。

しかし、マイナー通貨は既に解説したとおり価格が安定しないため、長期間含み損を抱えるリスクがメジャー通貨ペアよりも高いです。

経験を積んでそれぞれの通貨ペアの特性を理解できるまでは、ドル円などのメジャー通貨ペアで取引した方が安全でしょう。

コツ3:売買開始前にバックテストを行う

リピート系自動売買を行うときは、売買開始前にバックテストを行うことが重要です。

バックテストとは、今の設定で売買を行った場合、過去のチャートだったらどうなっていたかを確認する作業です。

この作業をすることで、ロスカットする危険性の高さ、どの程度稼げるポテンシャルを持っているかといったことが分かります。

これらを認識したうえで売買することで、大きな失敗を防ぐことができます。

バックテストのツールは、各証券会社が用意したものやネット上で公開されているものを活用すると良いでしょう。

まとめ:FX自動売買をやって稼いでからプライベートを充実させよう

この記事では、FX自動売買やってみたら初心者でも稼げたという私の体験談を書いてきました。

主に「リピート系のFX自動売買とは」「リピート系のFX自動売買で失敗しないコツ3選」についてまとめています。

私は、FX自動売買で年利10%稼ぐことに成功しました。

年利10%で20年間運用すれば、資産は約8倍に成長します。

FX自動売買はその間、何もする必要はありません。

システムが稼いでいる間に、私たちは本業のスキルアップに励んだり、プライベートを充実させたり自由に生きることができます。

この記事で解説した失敗しないコツを実践すれば、損失もある程度コントロールできるので、この機会にぜひ始めてみましょう。

よく読まれている記事はこちら↓

プレママ Amazon定期便 1

Amazon定期おトク便を利用されたことはありますか? 好きな商品を割引価格かつ送料無料で、自宅まで配送してくれるサービスです。 今回は、Amazon定期おトク便のメリットと利用方法、プレママにおすす ...

コツコツお小遣い稼ぎ 2

「コツコツお小遣い稼ぎできる良い方法ないかな?」 「コツコツお小遣い稼ぎをしている人はいくら稼いでいるの?」 このような悩みや疑問を持っていませんか? そのような方に向けて、この記事では、コツコツお小 ...

Webデザインスクールは無駄? 3

Webデザインスクールを受講するか検討している時に、「Webデザインスクールに通うのは無駄なの?」「お金や時間を無駄にしたくない…」と不安になっていませんか? ネット上では「Webデザインスクールは無 ...

-FX, 投資体験談
-, ,