せどり

【2019年版】せどりに必要な道具を厳選してまとめました!!【副業】

更新日:

副業でせどりを始めよう!と思い立ったはいいものの、何から始めればいいのかわからない。

そしてどんな道具を用意すればいいのかわからないという方は意外と多いです。

 

ここではせどりを始めるにあたって最低限、揃えておくべき道具とその用途を一覧にして紹介していきます。

 

せどりに必要な道具①スマホ(iPhoneがオススメ)

店舗に行って仕入れをする店舗せどりではスマホは必須アイテムとなります。

とは言っても最新機種を選ぶ必要はありません。ネットに繋がっていればいいと思ってください。

iPhoneの6(シックス)以降の機種をおすすめしています。理由はせどりに使う便利アプリでiPhoneのみ対応というものがあるからです。

 

スマホはせどり必須アイテムですが、無駄に通信費を高くする必要はありません。

 

三大キャリア(softbankなど)を使っている人は、下の記事を読んでいますぐに格安SIMに替えましょう。

固定費を安くすることこそ、せどりを始める前にまずやることです。

参考記事:「携帯スマホ料金を安くする方法まとめ!節約術をわかりやすく解説!」

 

 

せどりに必要な道具②ノートパソコン

せどりは店舗に仕入れに行くことからリアルビジネスだと思われがちですが、立派なネットビジネスです。

店舗で仕入れてネットで売るからです。

ネットでの出品作業時にはパソコンは必須です。(スマホだけでも作業は可能な場合もある)

 

もし、あなたがメルカリなどのフリマアプリだけで出品するということならばスマホだけでもせどり転売が可能かもしれません。

しかし、Amazonを使った出品を少しでも考えているのならパソコンは必須です。

 

ハイスペックで高額なものは必要ないので、安価なノートパソコンをメルカリなどで買ってみるので十分だと思います。

 

 

せどりに必要な道具③プリンター

FBAを使ってAmazon倉庫に発送する際にダンボールに貼り付けるラベルの印刷や購入者へ直接自己発送する際に発行する領収書や納品書を印刷するためにプリンターを使います。

 

もちろんコンビニでプリント印刷することも可能ですが、プリントするためだけにコンビニへ向かうことは結構ツライです。

しっかりと利益を出すためにせどりを始めるのならば、しっかりプリンターを用意しましょう。

 

 

せどりに必要な道具④シール剥がし(エタノール)

仕入れた商品の値札を剥がすために必要になる道具がエタノールです。

薬局などで仕入れることができます。

 

商品表面についた汚れや傷などを目立たなくさせるために使うことも多いです。

 

 

せどりに必要な道具⑤ペーパーカッター

ペーパーカッターは発送する際に納品書などを綺麗に切る道具です。

 

ハサミやカッターで十分だと思われるかもしれませんが、届いた納品書がスパッと綺麗に切れているとお客様の満足度もアップできます。

アマゾンで買い物をするユーザーはアマゾンから買っているという感覚の人が多いので納品書ひとつとっても油断してはいけません。

 

クレームやレビュー低評価に繋がらないための対策は常に意識することがAmazonせどりで稼ぐコツです!

 

せどりに必要な道具⑥梱包用テープ

 

ダンボールに使う梱包用テープです。

100均一やホームセンターなどで購入しましょう。AmazonのFBA倉庫へ配送時に主に使用します。

 

FBA配送には安価な布テープで十分ですが、自己配送用には透明なテープの方が見た目も良い印象になるのでできれば用意しましょう。

 

せどりに必要な道具⑦OPP袋

OPP袋とは、要するにDVDや本などが個別に入っている袋のことです。

本などを入れるだけではなくて、商品の付属品などをOPP袋にまとめておくなど様々な状況で使えるグッズとなっています。

 

小さいものや説明書などにも使うため、必ずせどりを始める前に用意しておきましょう。

 

せどりに必要な道具⑧エアーキャップ(封筒タイプ)

エアーキャップとは俗に言う「プチプチ付きの封筒」のことです。

仕入れたDVD・本などの配送に使うことが多いです。

 

CDなどは傷に敏感なお客様が多いので、しっかりした素材のものを使って発送すれば購入者の安心感にも繋がり返品リスクが下がるということもよくせどらー仲間の中で話されています。

 

せどりに必要な道具⑨ダンボール

自己発送・AmazonのFBA納品どちらにも必要になってくるのがダンボールです。

 

スーパーなどでもらってきて節約することもできますが、こちらもできればまとめて購入しておくことをおすすめします。

 

せどりに必要な道具⑩クルマ(運転免許)

最後に紹介するのは、道具とは言わないかもしれませんがクルマです。

 

店舗でのせどり仕入れをしていく予定があるのならば、クルマは欲しいところです。

仕入れに慣れてくるとまとめ買いをすることが徐々に増えてきます。

 

これを全部仕入れれば大きな利益になるのに持ち帰れないという悲しい結果にならないためにも運転免許と車両は手に入れておきたいですね。

 

最悪、必要な時だけレンタカーを借りてもいいかもしれません。

 

 

その他、せどり副業にあると便利な道具を紹介

上記ではせどり転売を始めるために必須なアイテムを紹介していきました。

 

ここからは必須ではないけれど、効率アップ・顧客満足度アップを目指せる便利グッズを紹介していきます。

 

便利グッズ1|CD・DVDの空ケース

中古で仕入れたCDやDVDを綺麗な空ケースにいれて販売すればそのままより高い値段で売れる可能性があります。

 

便利グッズ2|ラベルシール

アマゾンのFBAを使って中古商品を販売する場合にあると便利なアイテムがラベルシールです。

 

便利グッズ3|CD・DVDディスク研磨機

中古で仕入れたCD・DVDについたキズを研磨してくれる便利グッズです。

ディスクのキズはクレーム・返品に繋がりやすいので特に注意が必要です。家庭用の安価なものも販売されているのでチェックしてみてください。

 

便利グッズ4|結束バンド

家電製品やゲーム機などのコードをまとめて梱包の手間をカットできます。

そして見た目も良くなりお客様の高評価にも繋がること間違いなしでしょう!

 

便利グッズ5|バーコードリーダー(ビーム)

店舗でのリサーチ効率化を目指すならこのバーコードリーダーを使いましょう。

 

しかし、このバーコードリーダー(ビーム)などのグッズは仕入れの感覚をつかんできてから使い始めても遅くはないです。

焦らずまずは確実にリサーチできる力をつけましょう。

 

 

せどり転売に必要な道具一覧まとめ

せどりを始めるに当たって必要になる道具。あったら便利なグッズを紹介していきました。

 

せどりといっても色々な手法がありますが、ここでは主にAmazonのFBAを使ったせどり副業を始めたい方向けに紹介しています。

 

AmazonFBAせどりで必要なことはまず、店舗仕入れを効率よく淡々とこなすこと。梱包発送を綺麗に効率よく行うことが稼ぐ肝となります。

 

このブログではせどりのやり方、始め方についても日々配信していくのでチェックしてみてください。

 

関連記事:【副業で月2万】せどりの始め方!仕入れ→販売の流れを知れば稼ぐ基本を学べる!

 

人気記事トップ3はこちら↓

1

カードローン・借金地獄から抜け出すために絶対にやるべきこと!やれることを本気でまとめてみました!!   このページに書いてあることで自分にできそうなことをしっかり実践することで必ずあなたのカ ...

FX 2

  「FX(エフエックス)って聞いたことあるけど何のこと?」 「サラリーマンでも副業にFXをやって稼げるの?」   FX初心者のあなたはそんな疑問や関心をもっているのではないでしょ ...

3

  毎週毎週TSUTAYAやゲオなどのレンタルDVDショップに通っているみなさん! その生活に疑問を持ったことはありませんか?   「もっとDVD代を節約したい」 「ツタヤに通うの ...

-せどり

Copyright© おかね地獄 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.