お金のコラム

おつりで投資「トラノコ」を徹底解説!未成年の学生は学割で始められる!

投稿日:

 

おつりで投資ができる「トラノコ」というスマホアプリをご存知でしょうか?

 

普段のお買い物で使った金額のおつりから自動的に投資に回して資産運用してくれるという今まで無かった最新の投資です!

 

セブン銀行が出資したことで大きくニュースで話題にもなっています。

 

その詳しい仕組みを解説して、本当におすすめなのか?メリットとデメリットを紹介していきます!

 

トラノコとは?特徴まとめ

トラノコ

投資というと元手になるお金が何万円も必要というイメージがあると思います。

 

しかし、トラノコでは最初にかかる費用が全く必要ないという部分が大きな特徴でメリットだと思います。

 

毎日のお買い物で出た金額をスマホアプリと連携し、その端数をトラノコアプリ内で投資金額として移動できる仕組みになっています。トラノコアプリの仕組みについての詳細は以下で解説します。

 

そして投資した金額に対してポイントが付与されたり、マイルなどが貯まったりという嬉しいサービスもあります。

 

 

トラノコの仕組みはどうなってるの?

トラノコで投資をする流れと仕組みを解説していきます。

投資をするのであればしっかりと仕組みに納得して上で投資をしたいですよね?

 

トランコ仕組み

まずトラノコで積み立て投資の流れとしては連携可能となっている家計簿アプリに登録します。(買い物に使う電子マネーやクレジットカードを登録)

トラノコアプリに登録と連携ができたら何も気にせず普通の生活の中でお買い物をしましょう。

トラノコおつり

次に日常のショッピングで貯まった家計簿のデータから投資したい分のお釣りを選ぶだけでトラノコ内で投資として使われるようになります。

 

おつりから投資金額を設定するだけで自動で口座引き落としされる仕組み

トラノコアプリで選択したおつり金額は毎月の決まった日に登録した銀行口座から自動引き落としされます。

 

よく勘違いされるポイントとしては、普段の買い物から自動で投資分がクレジットカードや電子マネーからチャージされる感覚だと思う方がいます。

そうではなく、自分で選択した金額が後から自動で銀行口座から引き落としされる仕組みなので注意が必要です。

 

トラノコのメリット①投資方法を自分で選べる

トラノコでは投資を完全に任せている訳ではなく、投資方法を自分好みに選べるので自分に合った投資をすることが可能です。

 

・ハイリスク・ハイリターンを目指す人は「大トラ」がおすすめ

せっかくおつりで投資するんだから、多少リスクが高くてもリターンが大きい投資を狙いたいというかたは多いはず。

無かったお金だと思って投資するくらいの気持ちがトラノコ投資には良いのかなと感じています。

 

リスクが高くなる要因としては、比較的安全な投資とされる債権の比率が低く、株式の比率が高くなっていることが主な要因です。

 

・健全で安全な資産運用をしたい人は「小トラ」がおすすめ

おつりで投資しているとしてもせっかく預けるのだから無駄にしたくはない、リスクを抑えた運用がしたいという方には小トラに設定することをおすすめします。

 

大きなリスクが少ないので、比較的安定して資産運用ができるでしょう。

 

しかし、ここまで安定した運用を求めている方ならば他の投資信託などを始めた方が

 

 

トラノコのメリット②未成年の学生もトラノコで投資できて学割がある!!

なんとトラノコには学割があります!!投資の世界で学割という言葉は初めて聞きました。

投資は基本的には多額の資産を運用できるサラリーマン向けのものが多いからです。

 

トラノコは学生だからこそ投資を経験することで社会について学ぶことができるというメッセージが込められているようです。

月額の利用料300円が学生のうちはずっと無料になります!!

これは本当にお得な割引なので絶対に始めるべきでしょう!

 

トラノコアプリで学校名と学籍番号を入力するだけで面倒な書類の用意などは必要ないとのことです。(学生証の送付も不要)

詳細は公式ホームページを確認してください:https://toranoko.com/start/studentfare.html

 

 

トラノコアプリの登録方法

おつりで投資「トラノコ」スマホアプリのダウンロードはこちらから↓

トラノコ―おつりで投資

トラノコ―おつりで投資
開発元:TORANOTEC投信投資顧問株式会社
無料
posted withアプリーチ

 

トラノコの口座解説と登録方法の手順を解説していきます。

1、トラノコアプリでアカウント登録

2、投資方法の種類を選ぶ

3、引き落とし銀行口座を設定

4、登録住所に確認番号が送られてくる

5、送られてきた確認番号を使って本人認証

 

この手順でトラノコでの投資を始めるための初期設定は完了です。

 

 

トラノコ投資にかかる手数料は?

登録から3ヶ月までは利用料・手数料は無料となっていますが、その後の手数料はいくらかかってくるのか確認していきましょう。

 

月額の利用料金:300円(年間3600円になる)

監査に関わる費用:0.1%

ETFに関わる経費:0.1%

信託報酬:0.3%

 

この金額を見たときに、高いのか安いのか判断できるかたは少ないはずです。

しかし、投資信託や株式投資の経験がある方から見ると高く感じるはずです。

 

しかもこのトラノコはおつりを使った投資なので、大きな金額を投資資金として預ける方も少ないはずですよね。

 

そう考えると年間3600円の利用料は高すぎます。

毎月1万円以下の投資を考えている人は、金額が増えることは考えにくいでしょう。

 

おつりで投資「トラノコ」徹底検証まとめ

おつりで投資が始められるスマホアプリ「トラノコ」を解説していきました。

 

トラノコ投資に合っている人は「学割が対象になる学生」です。

 

その他の人は、毎月投資に回すことができる金額と毎月の利用料がどのくらいの金額になるかをしっかり計算してから始めることをおすすめします。

 

手数料が高いなどデメリットも多く見られましたが、このような新しいサービスがどんどん出てくることで投資に興味を持つ人が増えていけばいいなと個人的には思っています。

 

セブン銀行も出資したというニュースも発表されていたので、今後さらに大きくアップデートしていくことも考えられます。楽しみにしていましょう。

 

 

このあとはトラノコ以外のおすすめ投資を紹介していきます。少額で投資を始めたいという初心者のかたは確認してみてください。

 

少ない金額での投資なら仮想通貨がおすすめ

bitbank

トラノコで少ない金額を投資していこうと考えていた方には、トラノコの手数料が高いなと思う方も多いと思います。

少ない金額で始められる投資は多くないので選択肢が限られてしまうのですが、その中でオススメは仮想通貨(ビットコインなど)です。

 

実は仮想通貨は1万円あれば十分に投資が楽しめるのです。

そして価格が今後どのように変化していくかが未知数です。

 

初めての投資には仮想通貨をおすすめしているので、気になるかたは別の記事でその魅力を確認して見てください

参考記事:「資産運用の初心者にビットコインがおすすめな理由」

おすすめ仮想通貨取引所はこちら:「仮想通貨取引所ビットバンク公式ホームページ」

 

 

 

-お金のコラム

Copyright© お金稼ぎ地獄 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.