仮想通貨 投資初心者向け記事

【2019年版】初心者が今から仮想通貨で稼ぐたった2つの方法!!

更新日:

 

「仮想通貨ビットコインのバブルは弾けた」

「仮想通貨は詐欺だ」

 

あれは本当にバブルだったのでしょうか。詐欺なのでしょうか?

 

投資をしたことのない人にとっては関係のない話かもしれません。

 

その一般的なイメージは本当なのでしょうか?

 

現在は2019年。ここから仮想通貨に投資したいと思う人は少ないのが事実です。

 

今から初めても遅いのか?今がチャンスなのか?徹底解説していきます。

 

初心者でも稼ぐ方法を知っていれば勝つことができます。

 

 

目次

今から始めても仮想通貨は稼げます!

モナーコイン

仮想通貨は今からでも十分に稼げます。

 

現在でも稼いでいる人が少なからずいます。確かに仮想通貨全体の価格は下がってきていますよね。

 

この状況で利益を出すにはビットコインを買って価格が上がったところで売るという単純な方法では難しいです。

 

そこでおすすめしている方法はたったの2点!

 

仮想通貨には色々な投資方法があるので知っていきましょう。まだ遅くはないですよ!

 

 

今から仮想通貨で稼ぐ方法①アルトコインで稼ぐ

アルトコインという言葉をご存知でしょうか?

 

ビットコイン以外の仮想通貨を総称してアルトコインと呼びます。

 

つまりビットコイン以外を買おう!ということです。

 

なぜビットコインはダメなのでしょうか?その理由を続けていきます!

 

ビットコインはもうだめなの?

会社に副業がバレる

仮想通貨といえばビットコイン(BTC)です。それは今までもこれからもずっと変わらないと思われ続けてきました。

 

しかし、実際はビットコインに対する評価というのはもう上がらないのではないかと考えられています。

 

その理由としては、実用化を考えた場合にビットコインには不完全な部分が多いことにあります。

 

主な理由としては送金スピードの遅さです。

 

この課題を乗り越えられない限りはなかなか今の主要通貨としての地位は他の通貨に脅かされるでしょう。

 

ビットコインの弱点を解決した仮想通貨がビットコインキャッシュ(BCH)

ビットコイン(BTC)の弱点を解決するためにビットコインから分裂して生まれたのがビットコインキャッシュ(BCH)です。

 

送金スピードが格段にアップしているので、実用性を考えると確実に有利となるでしょう。

 

ビットコインキャッシュ(BCH)については別の記事で詳細を書いているのでご参照ください↓

関連記事:ビットコインキャッシュ(BCH)の特徴と今後の実用化の動きについて

 

時価総額第2位にランクアップしたリップル(XRP)がおすすめ

リップル(XRP)という通貨はかなり特殊な仮想通貨です。

 

仮想通貨の代名詞であるブロックチェーンを使わない通貨ということがその理由なのですが、グングンと知名度も実用化への動きも進んでおり遂に仮想通貨全体の時価総額ランキングで第2位にまで登り詰めました。

 

あとは王者ビットコインのみというところです。今後の期待値は未知数ですが、間違いなく最大の注目銘柄となるでしょう。

 

リップル(XRP)について詳しい特徴などは別の記事でまとめているのでご参照ください↓

参考記事:【2019年最新】リップル(XRP)がおすすめな理由!特徴と買い方を徹底解説!

 

 

 

今から仮想通貨で稼ぐ方法②テクニカル分析でプロトレーダーになって稼ぐ

現在の仮想通貨市場は価格が全体的に下がっていて今後も下がる可能性があるということは解説してきました。

 

「下がっているのに稼ぐ方法は無いでしょう」と思われるかもしれません。

 

しかし、トレーダーと呼ばれる人たちが価格が下がっていても勝ち続けられる秘密があるので紹介していこうと思います。

 

下がると予想するときは、空売り(ショート)という方法がある!


仮想通貨にはFXトレードというものがあります。

ただ購入して上がるのを待つ投資では大きく利益を出すことが難しいですよね。そこで空売り(ショート)という注文方法を使ってトレードをすることで価格が下がったときにも利益を出せるようになっています。

 

空売り(ショート)は外貨為替FXや株式トレードにも使われる手法です。


この空売りは金融トレードには当たり前となっている注文方法であり、特に深く考える必要はありません。

「これから下がりそうだなぁ」

と予測したらショートで注文を入れればいいだけです。ちなみに通常の購入方法のことを「ロング」と呼んだりします。

 

「ショート(売り)」と「ロング(買い)」をまず覚えてどんな状況でも勝てるようになりましょう。

 

 

トレードなら投資できる原資が少なくても稼げる?

 

仮想通貨投資でトレードをして利益をあげる方法をふたつ紹介しましたが、トレーダーというと特殊な能力を持っていて、さらに大きなお金を動かしているイメージが強いと思います。

 

そういうイメージは間違ってはいませんが、実はそれだけがFXトレードではありません。特に仮想通貨だけが少ないお金だけでもトレードが可能なのです。

 

仮想通貨は値動きが激しい!つまり少ない投資金額でも稼げる!(ボラティリティが大きい)


仮想通貨は値段が安定しないことで有名です。

なぜ値段が安定しないのでしょうか。

 

1つ目はまだ実需利用(お店で使うことなど)が少ないため今後の動きが誰にも予測しにくいことがあります。

 

2つ目は大きな資本を持っている機関投資家(大手銀行など)の参入がまだ少ないことが挙げられます。

やはり大きな資金が入ってくると値段が動きにくくなります。為替市場のドルや円は巨大な金額が動いているので値段があまり動かないですよね?

 

FXレバレッジで勝負をかけて稼ぐ!

FX投資で稼ぐ

レバレッジという仕組みをご存知でしょうか?

 

信用取引・証拠金取引ともいい、元々の投資金額よりも大きい金額に倍率をかけて実際より大きく取引ができる方法です。

倍率は取引所で固定のものや、任意で投資家が設定できるなどさまざまです。一般的に仮想通貨トレーダーと呼ばれる人たちはほとんどの人がこのレバレッジをかけて取引をしています。

 

よくわからないかたはFXやレバレッジの仕組みについて解説したページがあるので参照してみてください↓

関連ページ:仮想通貨FXトレードにおけるレバレッジ取引の仕組みと心の準備

 

【トレード手法】スキャルピングトレードを使った稼ぎ方

ビットコインチャート

スキャルピングとはトレード手法の中でももっとも短いスパンで売買を繰り返しながら利益を積み重ねていくトレード手法です。

エントリーしてから数秒で決済することも多くあります。

5分足を最大限に利用して勝つ!

仮想通貨のチャートでは特に時間足を短くすればするほど、予測不能な動きが大きくなります。

しかし、チャートの中には高い確率で一度反発したり高値を更新したりという場面が出て来ます。それを見抜き売買することがコツです。テクニカル分析という手法を知る必要があるでしょう。

 

【トレード手法】デイトレード・スウィングトレードを使った稼ぎ方


デイトレードとは前述のスキャルピングトレードに比べて基本的には1日で売買を成立させることを目標にするトレード手法です。

スウィングトレードはさらにもう少し長く数日〜数ヶ月のスパンのトレードです。

 

どちらも値動きの狙う幅が広いので、長い目線でのトレンドを見極める必要があります。

一日中、通貨の値動きチャートを監視することができない人には最適でしょう。

 

「サラリーマンはスウィングトレードがおすすめ」といわれています!

 

トレンドの掴みかたにもテクニカル分析が応用できるので、勝率を必ず習得する必要があります!

 

テクニカル分析をすることが仮想通貨で稼ぐためのコツである

現在仮想通貨で稼いでいるひとは、仮想通貨トレードをする前に外貨為替FXや株式トレードで経験してきたひとばかりなことが現実です。

経験者たちがなぜ勝率を上げていけるのかというと、やはりテクニカル分析を勉強し実戦経験を積んで来たからといえます。

 

逆にいうとテクニカル分析も知らずに仮想通貨FXトレードなど始めるとほぼ確実に負けます。

 

負けて覚えるのも勉強のうちですが、少しでも勝つコツを覚えて実践するのでは意味が違ってきますよね?

このサイトではテクニカル分析講座を数回に分けて解説しているページがありますので、トレード手法の勉強に役立てていただければと思います。

参考記事:「移動平均線の使い方とトレード手法【テクニカル分析講座】

 

 

ビットコインに投資するだけでは今後は危険?


ビットコインは時価総額トップで主要通貨と言われていることもあり、そう簡単に無くならないです。ということは逆を言うと値動きもそこまで爆発的な動きはしないと考えられます。

 

2017年から2018年にかけてビットコインは約20倍に値上がりしました。これだけでも歴史的な出来事ですが、これだけ大きな資金が流入した後なのでまた新たなバブルは考えにくいと言えるでしょう。

 

アルトコインなら少ない金額でも大きく稼げる可能性大!今からでも一獲千金は狙える?

ビットコインへの投資ではなくそれ以外の通貨(アルトコイン)をおすすめする理由をいくつか買いていきます。

アルトコインはビットコインより安くて一攫千金のチャンスがある?


はっきり言って宝くじを買っているお金があるのなら、アルトコインを買っていた方が確実に一獲千金が近づきます。

先ほどビットコインの1年での値動きが20倍になったといいましたが、実はアルトコインの値動きはもっと凄かったのです。

リップルは約200倍!

モナコインはなんと約600倍!!

もし10万分のモナコインを買っていたら6000万円になっていたのです。

 

これから成長するアルトコインの選び方

アルトコインというのはビットコイン以外の仮想通貨の総称です。その数は正確には数え切れないほどあるといわれており、2000種類以上はあります。

 

当初はアルトコインの選び方として「いかに注目を集めるか」が重視されてきました。

しかし、どんなビックネームが関わっていてもどんなに一時的な注目を受けても突然消えていくコインも後を絶ちませんでした。

投資家たちもそんなに馬鹿ではありませんから、そろそろそういった投資方法は時代遅れとなってきています。

2019年、これからのアルトコインの選び方は「今後の実用性」です!

これからの世界に役に立つか、具体的に示している仮想通貨が来ます!

 

草コインっていうのはどうなの?

バブルといわれていた時期に流行っていたのが草コインに投資して一攫千金を狙う投機です。

生まれたばかりのほぼ価値ゼロの仮想通貨を持ってその価格が一時的にでも何倍にも上昇することで利益を得る投機手法です。

 

まさにギャンブルとしかいえない方法でしたが、バブル期にはそれだけで勝てたのも事実です。でもこれからは絶対に通用しません!断言します。

 

これからは仮想通貨は選定されていき、しっかりと意味のある仮想通貨のみが残っていくようになっていくでしょう。話題だけで価格が上がっていた通貨は消えていく。

 

自分が強く期待できる理由があるのなら別ですが、時価総額ランキング100以下などの草コインに手を出すことは推奨しません。

 

せっかくお金をかけるのならギャンブルで草コインを選ぶような買い方ではなく、しっかりと未来を感じられて、ある程度の評価も受けているアルトコインから投資するようにしましょう。

 

 

おすすめアルトコインをおさらい!

ここまで紹介してきたおすすめ仮想通貨をまとめて紹介していきます。

リップル(XRP)

仮想通貨全体の時価総額ランキングで第2位!

もっとも注目できるアルトコインといえるでしょう!

 

参考記事:【2019年最新】リップル(XRP)がおすすめな理由!特徴と買い方を徹底解説!おすすめ取引所も比較!

 

ネム(NEM)

ネム

ネムは実用化に向けて積極的にテストが行われています。送金スピードは手数料の安さで注目されています。

今後、カタパルトという大型アップデートが予定されているのでそれが世間に認められれば大きく飛躍する可能性大です。

 

参考記事:【2019年1月更新】ネム(NEM)の特徴・今後の値上がり予想・最新情報まとめ

 

モナーコイン(MONA)

モナーコイン

日本生まれの仮想通貨「モナーコイン(MONA)」です。

 

バブルといわれた2017年年末には600倍に値上がりしたことで大注目された仮想通貨。

億り人と多く生み出す立役者となりました。

オタクの力で世界を変えることができるのでしょうか。今後に注目ですね。

 

参考記事:モナコイン(MONA)の特徴とおすすめポイント

 

イーサリアム(ETH)

イーサリアム

仮想通貨時価総額ランキングでずーっと第2位を守ってきたイーサリアム(ETH)です。

残念ながら2018年リップル(XRP)に抜かれて現在は第3位となっています。

 

これからはビットコイン(BTC)ではなくイーサリアム(ETH)だと毎年のようにいわれ続けています。

メディアへの露出も多く、知名度も十分なのであとは爆発力のみという印象です。

 

 

 

アルトコインを買うのにおすすめな取引所一覧!

ビットバンク(bitbank)

ビットバンク(bitbank.cc)はアルトコインを販売所形式で売買できる取引所です。初心者でもスマホでもサクサクと使いやすいのでおすすめです!

使いやすい!手数料が安い!間違いなく一番のおすすめです!

 

ビットバンクの詳細はこちら:「bitbank(ビットバンク )取引所の特徴

ビットバンク公式サイトはこちら:「仮想通貨ならビットバンク

 

BitPoint(ビットポイント )

サッカー日本代表の本田圭佑選手のCMで一気に知名度を広げていったのがBitTrade(ビットトレード )です。

 

ビットバンクと同様に手数料も安く非常に使いやすいのですが、知名度だけが低かったので、今後利用者が増えてくれば主要な取引所へと成長していくと考えられます。

乗り遅れる前に登録しておいて損はないでしょう。

 

ビットポイントの詳細記事:BITPoint(ビットポイント)取引所の特徴【レバレッジ最大25倍】

ビットポイントの登録はこちら:BITPOINT公式HPへ

 

BitMEX(ビットメックス )

ビットメックスは日本ではなく海外にある取引所です。

日本ではレバレッジの倍率が制限されていますが、ビットメックスは最大100倍まで倍率をかけられます!アルトコインも日本の取引所では取り扱いのないADAコインなど期待大の仮想通貨が多いことで注目されています。

 

トレーダーを目指したいというかたは登録必須の取引所です!

 

関連記事:「BitMEX(ビットメックス)取引所の特徴【レバレッジ取引100倍】」の記事内でも解説していますのでご参照ください。

 

 

今から稼げる仮想通貨まとめ

ネム

いかがでしたか?仮想通貨トレードでの稼ぎ方をまとめていきました。

仮想通貨に限らず、投資の世界はお金がかかっている取り合いゲームです。

あなたは百戦錬磨のプロ達と戦わなくてはなりません。

初心者だからといって丸裸で戦場に行かずに知識をしっかり頭に入れたうえで戦いましょう。そして楽しみましょう!

大事な目標として退場せずに生き残りましょう!自由を手に入れるために勝ちましょう。

投資は社会全体を見ることができて、人間的にも成長することができる素晴らしいものですよ。これからも仮想通貨の実用化も含め未来を楽しみに私自身も投資していきます。そんな仲間が増えることを願っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

-仮想通貨, 投資初心者向け記事

Copyright© お金稼ぎ地獄 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.