お金のコラム

Zaif(ザイフ)ハッキング被害の補償手続きを22日より開始

更新日:

仮想通貨取引所のZaif(ザイフ)がハッキング被害を受けたことによるユーザーへの補償を22日から開始することを発表しました。

https://m.finance.yahoo.co.jp/news/detail/20181017-01077001-fisf-market

 

補償手続きは事業譲渡先のフィスコ仮想通貨取引所で行う

フィスコ仮想通貨取引所 口座開設プロモーション

ハッキング事件を受けて、Zaif(ザイフ)は10月10日にフィスコ仮想通貨取引所へ事業譲渡契約を結んだことを発表しています。

 

これにより、補償対応もフィスコへ譲渡というわけです。

 

注意点としては、Zaifユーザーで補償を必要とする方はこのフィスコへの事業譲渡を承認する必要があります。

その承認作業もZaif仮想通貨取引所内で10月22日以降に手続きができるようになると記載してあります。

 

期限を過ぎても承認をしない場合はZaifの口座に残った仮想通貨の売買ができなくなる可能性もあるので注意しましょう!

 

フィスコ(FISCO)取引所の詳細と登録方法などは別のページにまとめたのでご参照ください↓

参考動画:FISCO(フィスコ)取引所の特徴と登録方法まとめ

 

 

-お金のコラム

Copyright© お金稼ぎ地獄 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.